Subscription

サブスクリプション

月額費用や年会費などで自動課金を行うための決済サービス。

  • 柔軟にプラン設定ができる
    サブスクリプション
  • オペレーションコストを下げる
    便利な機能
  • 設定・管理で迷わない
    シンプルなデザイン

柔軟にプラン設定ができる
サブスクリプション

定額料金のサブスクリプションだけでなく、
使用量や超過分に合わせて料金を変えられるプランなど、柔軟なサービスの作成が可能です。

プラン設定の相関図プラン設定の相関図
  • 柔軟な月額課金設定
    毎月の課金日を任意で指定可能。開始日・停止日を設定することで、無料期間にも柔軟に対応が可能です。
  • プラン設定による効率的な管理
    「エントリープラン」「プレミアムプラン」等、予めプラン名と料金を登録しておくことで、将来のプラン内容の変更等にも効率的に対応することが可能です。

オペレーションコストを下げる便利な機能

単に継続課金ができるだけでなく、それに伴う業務を簡易化する便利な機能を順次ご提供予定です。

  • 継続課金失敗時の
    アクション指定 アップデート予定
    プラン顧客の残高不足などにより、自動継続課金が上手くいかなかった場合に備え「後日リトライ」、「他決済手段での支払依頼メール送付」、「課金エラーメール送付」といったアクションを設定することで引き落としができないリスクを減らします。
  • クレジットカード情報の
    自動更新 アップデート予定
    通常、クレジットカードの有効期限が切れると、新しく発行されたカード情報を登録し直す必要があります。fincodeではこうした手間を減らすため、カード情報を自動更新する洗替機能を備えており、顧客のサブスクリプション離脱のきっかけを与えません。
管理画面

設定・管理で迷わない
シンプルなデザイン

管理画面は直感的に操作できるシンプルなデザイン。
サブスクリプションの設定・管理も管理画面上の簡単な操作で行うことができます。

  • 課金プランの作成

    様々な課金形態への対応ができるため、顧客の要望に応じた柔軟なサブスクリプションプランの作成ができます。

サブスクリプションの料金

初期費用、月額固定費用は0円、決済手数料3.6%のみのシンプルな料金です。

料金を詳しく見る
決済手数料
3.6%

fincodeの仕様

fincodeの機能やサポートなど、
すべてを一覧にて詳しくご紹介します。

開発環境をサポート

REST APIでの各機能の提供に加え、分かりやすいリファレンス、
豊富なサンプルコードにより、開発者をしっかりサポートします。

  • TOP
  • サブスクリプション